田村昌大|株式会社スポーツカンパニー・立花龍司の所属事務所、お問い合わせは弊社まで

  • HOME
  • お問合せ
マネジメント事業
田村昌大
プロフィール
田村 田村 昌大
柔道
1980年9月9日/東京都出身

出身校
・国士舘高校
・順天堂大学
・順天堂大学大学院

・順天堂大学医学部協力研究員、柔道部コーチ
・全日本柔道ジュニア総務コーチ・科学研究部
中学校より柔道を始める。全国優勝常連校において6年間、裏方として過ごしながら、恩師のコーチングに興味を持つ。
大学は、「スポーツに携わる仕事がしたい」という思いで、スポーツ健康科学の学部を持ち、柔道も全国上位レベルの順天堂大学に浪人の末、入学し、全国大会に出場する。
大学卒業後は、医療系国家資格やスポーツ健康科学修士を取得し、現在は順天堂大学において、スポーツコーチングや柔道における競技分析の研究活動を行いながら、柔道部コーチとして学生指導にあたっている。
また、日本オリンピック委員会強化スタッフ(26年4月〜)や東京学生柔道連盟理事(26年4月〜28年3月)、東京都高等学校外部指導者(19年4月〜26年3月)の経歴も持ち、特にジュニア世代の育成・強化・マネジメントの面に力を注いでいる。
大学時代に経験した英国遠征の中で現地の選手が柔道について熱心に討論する場面を見て、柔道の素晴らしさを再認識する。指導者になった後に、海外ではドイツ・オーストラリア・ブルガリアなどの諸外国で指導を経験する。
国内では、多方面において、柔道の普及活動やコーチングに関する講義や講演も行っている。
今後はスポーツ科学を学ぶ楽しさや柔道の魅力を伝えることはもちろん、柔道を行う意義を未経験者だけでなく、経験者にも知ってもらいたいという思いで取り組んでいる。
田村昌大
田村昌大
田村昌大
お問合せ