コンディショニング&野球教室|株式会社スポーツカンパニー・立花龍司の所属事務所、お問い合わせは弊社まで

  • HOME
  • お問合せ
野球教室
コンディショニング&野球教室

「打つ」「投げる」といった、技術をさらにレベルアップする為に重要な『コンディショニング』ケガを防ぎ、パフォーマンスを最大限に引き上げるためのコンディショニングのノウハウを、日本野球界におけるパイオニアが伝授いたします!!

コンディショニング&野球教室
など、何でもお気軽にご相談ください!
お問い合わせ
今まで皆様からたくさんのご質問・お問合せをいただきました!
声1
声2
声3
声4
こんなお悩みも
全国各地で数々の野球指導、野球教室を開催!

立花 立花 龍司 
(たちばな・りゅうじ)
浪商、大商大で野球部の投手を務める。その後天理大学体育学部でスポーツ医学を専攻。高校時代に肩を壊し、大学三年でプレイ続行を断念するが「日本の野球界を変えるために指導者になりたい」という思いのもと、まだコンディショニングコーチという言葉さえ存在しなかった時代にその道をひた走ることになる。日本では近鉄、ロッテ、楽天でコンディショニングコーチとして選手たちを陰で支え、また、ニューヨーク・メッツで日本人初のメジャーリーグコーチも経験した。
2001年4月より、大阪・阪堺病院にてコンディショニング・コーチとして活動開始、現在、筑波大学大学院にてスポーツ医学の研究にも携わっている。
2007年からは、千葉ロッテマリーンズコンディショニングディレクターを務めた。
2011年11月より、千葉県習志野市に治療院併設型の「タチリュウコンディショニングジム」を主宰。
コンディショニング&野球教室
コンディショニング&野球教室
コンディショニング&野球教室
コンディショニング&野球教室
コンディショニング&野球教室
コンディショニング&野球教室
コンディショニング&野球教室
コンディショニング&野球教室
コンディショニング&野球教室
運動神経は10歳で決まる!!
講師派遣費用
出演可能なその他野球指導者
弘田雄士

弘田雄士(コンディショニングコーチ)

<経歴>
・日大鶴が丘高校
・日本大学
・米オハイオ州立トレド大学
・トロイトタイガース3A
・千葉ロッテマリーンズ
・近鉄ライナーズ

詳細情報
お問い合わせ