新着情報

  • HOME
  • お問合せ
新着情報
■該当件数99件中<41 ~ 50を表示> <前へ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 次へ> 

206/03/23

【立花龍司がコンディショニングコーチをを務める『日立製作所野球部』が沖縄キャンプを行いました】

立花龍司がコンディショニングコーチを務めている、社会人野球チーム「日立製作所硬式野球部」が、沖縄・宜野湾市立野球場にて春季キャンプを行いました。
立花も帯同をさせていただき、チームの仕上げに携わっております。

日本一を目指し精進してまいりますのでこれからも
応援のほど宜しくお願い致します。

◆日立製作所野球部 HP
http://www.hitachi.co.jp/sports/baseball/index.html
 

あ




2016/03/23

【清水直行の著書『日本野球を売り込め!〜元世界一投手のニュージーランドからの挑戦』が発売されました】

清水がこの3月にこれまでのニュージーランドでの活動や海外で野球普及の活動をするようになってから感じるようになった日本球界への提言などを記した初の著書「日本野球を売り込め」(ベースボール・マガジン社、1400円+税)が発売になりました。多くのファンの方々にもお読みいただければと思います。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 オリンピック、そしてWBCと2つの大きな大会を経験した私も、グラウンドの上
 では「日本は世界一」だと胸を張っていえます。しかし、野球という競技の世界
 での陣取り合戦は、グラウンドの上だけで行われているわけではありません。
 同じ野球大国であっても、日本はグラウンドでの強化だけに重きを置きすぎて
 いたのかもしれません。私たちが誇る「日本野球」は現在、実は大きな危機の
 中にあるのです。本書が「野球の国際化」に舵を取っていく中で、日本が果
 たすべき役割を考えるきっかけの一助になればと願っています。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
                        −「プロローグ」より−

ぜひご一読くださいませ。

q




2016/2/29

【弊社代表の岡が幹事長を務める『プロスポーツ昭和50年会』:沖縄キャンプ報告】

弊社代表の岡が、2004年発足当時から幹事長を務める
『プロスポーツ昭和50年会』〜昭和50年生まれ、プロスポーツ選手の団体〜
http://www.pro50nen.com
の活動の一環として、2月17日〜20日の間、プロ野球沖縄キャンプへ、事務局長の針崎氏と共に50年会オリジナルタオルを持参し、表敬訪問を行いました。

18日:浦添 ヤクルト 福地寿樹 外野守備走塁コーチ
まずは、浦添のヤクルトキャンプ地を訪問、韓国チームとの試合前にも関わらず、50年会一行を出迎えてくれました。練習中も福地コーチの声が響き渡っていたのが、印象的でした。

福地
福地コーチ


18日:名護 日本ハム 金子誠 打撃コーチ、建山義紀(元日本ハム・メジャーリーガー)
浦添から約2時間、名護までやってきました。金子コーチは、全体練習も終わり、室内練習場で特打を17時30分くらいまで行っていました。また建山は、TV局の仕事で、16時までのキャンプ生番組を行って、選手のインタービューまで、こちらも17時過ぎまで、仕事をしていましたね。

金子・建山
金子コーチ・建山元投手

   
19日:金武 楽天
この日は、50年会とは、別に、代表が近鉄時代にお世話になった方々を訪問。梨田監督、真喜志コーチ、古久保コーチ、礒部コーチや、BP、ブルペン、マネージャーなど、懐かしいメンバーに迎え入れて頂きました。
様々な話をする中で、アマチュア野球50年会の幹事である、國學院大學野球の鳥山監督の教え子である嶋選手と、なぜか2ショット。楽天は、近鉄出身の方が多く、非常に和やかに時間が過ぎましたね。

嶋
嶋選手


19日:宿舎 広島 玉木朋孝 内野守備走塁コーチ
金武を出て、休日の玉木50年会会長へ表敬。いつも和やかな対応をしてくれて、3代目会長(初代:清水、2代目金子)が、在任期間が最も長くなったのでは・・?

玉木

玉木
玉木コーチ


20日:那覇 巨人 高橋由伸 監督、井端弘和 内野守備走塁コーチ、玉峰伸典 打撃投手
最終日は、那覇の巨人へ、まずは井端コーチ。「なかなか参加できなくて・・」と申し訳なさそうですが、同級生として高橋監督を支える決断は凄いですよ。そして、玉峰打撃投手も、同様に投げた後に、しっかりと対応をしてもらいました。
最後に、高橋監督、次から次へと、お客さま(マスコミ関係者や、有名人)の対応をしていました。その中でも、監督は、「50年会で、自分が初めて監督になったね。現役時に同級生対決とか言ってたけど、これからは、監督・コーチの対戦が増えるだろう。自分たちの世代が、引っ張って行けるように、どの立場も頑張りたいね。」と話をしてくれてました。

高橋
高橋監督

井端
井端コーチ

玉峰
玉峰打撃投手



岡コメント
『いつも同級生のメンバーに刺激を受けますね。現役は少なくなってきましたが、監督・コーチ・裏方と様々な場面で、活躍しています。また、嶋選手のように、教え子同志の繋がりも出てきました。スポーツの最大の価値は、『同じ瞬間に、共に戦ったり、ライバルだったり、していた相手が、時を経て、違う立場になっても人の繋がりが、消えなかったり、逆に増えたり・・・このような、数字でもない、世界感なのでは・・と思います。』
改めて、『スポーツ価値観で社会に役立てる人材になろう』と感じさせてもらいました。また50年会メンバーの活躍できる場所を探して行きたいのと、同級生の輪を広げて行きたいですね。沖縄で対応をしてくれた方々に感謝しております。』




2016/2/28

【新着情報:立花龍司】
2016年になり、契約を頂いている、
「阪堺病院SCA」:http://www.hankai.or.jp/sports/sca_gaiyo.html
「日立製作所野球部」:http://www.hitachi.co.jp/sports/baseball/index.html
「興国高校野球部」:http://www.kokoku.ed.jp/clubs/baseball/
など、チームの指導者にとって、春から秋にかけての実践に向けて、パワーやスピードを蓄えたい時期でもあります。
この時期は、チームへの指導が多くなりますが、冬場のこの時期を選手の皆さんは乗り越え、各種公式戦で、良い結果を残してもらいたいと、立花自身も、願っております。


講演会情報
1月14日(木)
☆大阪トヨペット労働組合「パワーアップセミナー」 講演会
対象者は、各支部の職場代表者71名で、
『誰でも出来るポジティブシンキング 〜積極的な考えが人生を変える〜』
というテーマで、受講者が望んでいらっしゃる、下記の4点を中心に行いました。

@組合活動を通じてリーダーシップを学ぶ機会と前向きに捉える意識
Aチームワークの大切さ
B自分から進んで何事にも取り組む姿勢
C+αの仕事(組合活動)をすることで成長を促し、人に影響を与える事が出来、本業にも効果を生む。


1月26日(火)
☆「日本政策金融公庫新宿支店:東友会」講演会
対象者は、日本政策金融公庫新宿支店の取引先会員組織の企業経営者 約200名で、
『個の力を伸ばし、勝てる組織をつくるコーチング』
というテーマで講演をさせて頂きました。
野球に学ぶメンタルトレーニングの実践も交えて行いました。

立花1月26日

2月15日(月)
☆「日本政策金融公庫千葉支店:中小企業懇談会」講演会
対象者は、日本政策金融公庫千葉支店の取引先会員組織の企業経営者 約200名で、
『個の力を伸ばし、勝てる組織をつくるコーチング』
というテーマで講演をさせて頂きました。
千葉ロッテに在籍をしていた立花龍司だけに、千葉ロッテ時代のボビー・バレンタイン監督との話や、千葉ロッテマリーンズに在籍している現役選手の考え方などを中心に話を行いました。

2月立花

2月18日(木)
☆「全国共済農業協同組合連合会 宮崎県本部」講演会
対象者は、共済農業協同組合宮崎県本部での、成績優秀者のライフアドバイザーの方、約30名に、
『個の力を伸ばし勝てる組織を作るコーチング』
というテーマで講演をさせて頂きました。
優秀者会議での一つの勉強会と言う事で、今後の組織構築の話を中心に行いました。


【絶賛発売中】
 『50代からの老けない、太らない体の作り方』(朝日新聞出版社)
・立花龍司の新書籍が、朝日新聞出版社から、2016年1月20日発売中。
『アンチエイジ』と言う言葉が、一人歩きをしてますが、正しい、トレーニング・生活習慣の知識は、社会に浸透をしておりません。立花がトッププロや子供まで、オールラウンドにトレーニングを指導してきた経験から、世代別のトレーニングや、正しい生活習慣を解説しております。

立花書籍
購入はこちらから:amazon「50代からの老けない、太らない体の作り方」




2016/2/14

【新着情報:清水直行】
2017年に開催される第4回目WBC(World baseball Classic)の予選が2月11日、オーストラリア・シドニーで開幕しました。
清水直行が投手コーチを務めるニュージーランド代表は、2月13日の対南アフリカの試合に2-9で敗れ、WBC本戦出場はなりませんでした。

こちらのページで、清水直行の様子、ニュージーランド代表の様子が紹介されています。
http://www.japan-baseball.jp/jp/news/press/20160205_1.html
http://www.japan-baseball.jp/jp/news/press/20160214_1.html

引き続き、清水直行、ニュージーランド代表にご注目ください。

清水直行 Official web site
http://www.naoyuki-shimizu.com/


ニュージーランド




2016/02/08

【新着情報:永田克彦】
弊社クライアントの永田克彦が2月5日、R1NHK第一ラジオ『ぼくらの青春J-POP平成ミュージックグラフィティー』に出演いたしました。
思い出の音楽と一緒にレスリングを始めたきっかけや、現役中の話、今後の抱負を語りました。

本年も永田の応援をどうぞよろしくお願い申し上げます。

永田




2016/02/01

【新着情報:女子硬式野球部】
1月30日に明治神宮室内球技場にて女子硬式野球部のセレクション兼企業説明会を開催いたしました。

女子野球創設にご協力頂いているセルゲートジャパンの関野社長にもお越しいただき、弊社と合わせて企業説明会を実施いたしました。

今後も説明会を開催していきますので、ぜひご参加下さい。

facebookページにも情報を配信しております。ご確認くださいませ。
https://www.facebook.com/SCwomanbaseball/

説明会の日程はこちらから
http://www.sportscompany.co.jp/girl-baseball.html

女子野球説明会




2016/1/27

【新着情報:弘田雄士】
弊社クライアントのS&Cコーチ弘田、弊社社員のS&Cコーチ寺田が、それぞれヘッドコンディショニングコーチ、アシスタントS&Cコーチとして所属する近鉄ライナーズが、プレーオフに当たるLixil Cup 2016に進出し、1勝2敗の7位でシーズンを終了しました。
1月23日に瑞穂パロマラグビー場(愛知)で行われた7位決定戦 (対 NTT com) では前半0-17から後半残り4分で同点とし、トップリーグ史上初となる延長戦でトライを取り、22-17で勝利しました。
来シーズンは今年以上の順位を目指してやっていきますので、応援宜しくお願い致します。


近鉄ライナーズ Official web site
http://www.kintetsu-g-hd.co.jp/liners/

近鉄




2016/01/25

【新着情報:女子硬式野球部】
1月25日発売のスポーツニッポン(関西版)に弊社女子硬式野球部の広告が掲載されました。

説明会の参加受け付けは随時行っております。
また、ご質問ご相談も随時受け付けておりますのでお気軽にご連絡くださいませ。

また、facebookページも開設しておりますのでご確認ください。
https://www.facebook.com/SCwomanbaseball/

女子野球記事

※写真出典:スポーツニッポン(2016年1月25日)




2015/1/08

【新着情報:清水直行】
現在、ニュージーランド野球連盟のGM補佐を務めている清水直行が、今年7月に福島県で行われるU―15のワールドカップで、ニュージーランド代表の監督を務めることとなりました。

昨年11月にトライアウトを行い、自らメンバー選考も行いました。
「2年前のメキシコ大会では3勝しているので、ひとつでも多く勝ちたい。日本とも対戦したいですね」と話しています。
また、17年3月に開催される第4回WBCの予選でも、同国代表の投手コーチを務めます。
ニュージーランド代表はオーストラリア、南アフリカ、フィリピンと同組で、2月にオーストラリアで予選が行われます。

清水直行 Official web site
http://www.naoyuki-shimizu.com/



■該当件数99件中<41 ~ 50を表示> <前へ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 次へ>