新着情報

  • HOME
  • お問合せ
新着情報
■該当件数125件中<101 ~ 110を表示> <前へ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 次へ> 

2014年9月2日

【メディア情報】 立花龍司出演情報

NHK BSプレミア
9月3日(水)21:00〜21:59

「感涙!よみがえりマイスター」に出演致します。

【番組詳細】
http://www4.nhk.or.jp/yomigaeri/




2014年7月28日

7月25日(金)に清水直行が、西武ドームで行われる、『埼玉VS千葉ライバルシリーズ』と名打った、
埼玉西武ライオンズ対千葉ロッテマリーンズ戦の試合前に、元ライオンズ鈴木健さんと共に、トークショー&一打席真剣勝負を行いました。
久し振りの投球でしたが、現役時代を彷彿とさせるストレートを初球から投げ込み、鈴木さんをびっくりさせましたが、現役当時に、13打数8安打と打ち込まれた、鈴木さんが、2ストライク2ボールから、レフト戦へ上手く打ち返されました。
直行は打たれてしまいましたが試合後、「久しぶりやったけど、そこそこ走ってたね。」と汗を拭い、
鈴木さんも「切れが違うね、切れが・・」と、お褒め頂きました。ありがとうございます。


これからも、日本とニュージーランドの行き来になりますが、清水直行を宜しくお願い致します。

清水直行
清水直行
清水直行




2014/7/7

【弊社所属 市来崎大祐が第31回全日本武術太極拳選手権大会優勝・アジア大会日本代表に選出!】

本日7月7日、弊社所属の「市来崎大祐(武術太極拳)」が、アジア大会(9月開幕、韓国・仁川)日本代表に選出されましたことをお知らせ致します。

アジア大会の代表選考会でもあった第31回全日本武術太極拳選手権大会(7月4日〜6日)で見事、総合優勝し、アジア大会日本代表の切符を手にしました。

今後とも市来崎大祐の活動に、温かきご支援を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。
改めまして今後とも宜しくお願い申し上げます。

【弊社所属 市来崎大祐が第31回全日本武術太極拳選手権大会優勝・アジア大会日本代表に選出!】
【弊社所属 市来崎大祐が第31回全日本武術太極拳選手権大会優勝・アジア大会日本代表に選出!】




2014/7/7

【TBS S☆1出演のお知らせ】

7月6日(土曜日)深夜0時からのTBS S☆1に生出演しました。

スタジオで刀術、棍術も披露させていただきました。
金メダルを意識した金のユニホームで登場。

これからも武術太極拳のファンの方が1人でも多くなっていただけることを祈っております。

S☆1出演者の皆様、番組関係者の皆様、貴重な機会をいただき、誠にありがとございました。




2014年7月1日

清水直行オフィシャルサイトにて、Report in New Zealandが更新されました。
下記URLをご確認くださいませ。

▼QBCマリンフィールドでの引退セレモニーと、NZでの今後について
http://www.naoyuki-shimizu.com/blog/




2014年6月2日

==================================================
清水直行(ニュージーランドベースボールGM補佐&統括コーチ)
〜「千葉ロッテマリーンズ公式戦での引退セレモニー」のお知らせ〜
==================================================

 拝啓 時下ますます御繁栄のこととお慶び申し上げます。
 日頃は株式会社スポーツカンパニーへ格別のご愛顧を賜り、厚くお礼申し上げます。

さて、弊社所属の「清水直行」が、6月28日:千葉ロッテ対オリックスバファローズ戦で、引退セレモニーを行う事になりました。

既に千葉ロッテマリーンズさまより報道陣の方にリリースはされていますが、弊社よりも皆様に御報告させて頂きました。

今後とも清水直行の活動に、温かきご支援を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。
改めまして今後とも宜しくお願い申し上げます。


日時  :6月28日(土) 14時〜試合開始 イベントは、試合開始前です。
カード :千葉ロッテマリーンズ 対 オリックスバファローズ
場所  :QVCマリン 

清水直行コメント
「まず始めに、このようなプレゼントをしていただきました千葉ロッテマリーンズ球団に感謝の気持ちで一杯です。ならびに、試合前にも関わらず、御了承いただきました監督、コーチ、選手、スタッフ、球団関係者の方々にもあわせて感謝いたします。ありがとうございます。00年に新人として入団した頃は、QVCマリンフィールドのマウンドに上がるのが目標でした。初勝利もQVCマリンフィールドでした。あれから時を重ね、今では目標の場所から、一番思い出の染み込んだ場所へと移り変わりました。当日は、そんなマウンドで投げる事を今から楽しみにしています。」


===【千葉ロッテマリーンズさまのプレス資料】=================================

プレス資料(PDF)

===============================================================

●清水直行に関するお問い合わせ等ございましたら、下記のメールアドレスに送信してください。

《 メールアドレス: info@sportscompany.co.jp 》

===============================================================




2014年5月30日

==================================================
弘田雄士(元千葉ロッテマリーンズコンディショ ニング・コーディネーター)
〜「近鉄ライナーズとトレーナー兼通訳として契約のご報告〜
==================================================

 拝啓 時下ますます御繁栄のこととお慶び申し上げます。
 日頃は株式会社スポーツカンパニーへ格別のご愛顧を賜り、厚くお礼申し上げます。

さて、弊社所属の「弘田雄士」が、5月30日「近鉄ライナーズとトレーナー契約」を致しました。

既に近畿日本鉄道株式会社および近鉄ライナーズさまより報道陣の方にリリースはされていますが、弊社よりも皆様に御報告させて頂きました。

今後とも弘田雄士の近鉄ライナーズでの活動に、温かきご支援を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。
改めまして今後とも宜しくお願い申し上げます。


===【近鉄ライーナーズさまのプレス資料】=================================

プレス資料(PDF)

===============================================================


●弘田雄士にに関するお問い合わせ等ございましたら、下記のメールアドレスに送信してください。

《 メールアドレス: info@sportscompany.co.jp 》

===============================================================




2014年4月15日

清水直行オフィシャルサイトにて、Report in New Zealandが更新されました。
下記URLをご確認くださいませ。

▼ぜひ、ニュージーランドに
http://www.naoyuki-shimizu.com/blog/




2014年3月26日

アスリート街.comにて、清水直行の最新情報が掲載されております。
下記URLをご確認くださいませ。

▼『緊急企画!清水直行(元千葉ロッテ・横浜DeNA)の引退表明と第二の野球人生』
http://www.athletegai.com/p-column003.html




2014年3月25日

[清水直行よりコメント]
本日(3月25日)の会見には多くの方にお集まりいただき、大変感謝しています。2012年に横浜DeNAを自由契約となった後も、現役復帰を目指して、痛めた左膝のリハビリとトレーニングを続けてまいりましたが、断念し、その思いをニュージーランドでの野球指導にかけたいと思うにいたりました。
プロ野球13年間には一言では言い尽くせないほどの思い出があります。こういう素晴らしい世界に身を置くことができたことは、両親、家族、そして多くの友人、知人、そしてファンの皆様が支えてくれたおかげだと思っています。
皆さんお一人おひとりに、その感謝の思いを直接お会いして、お伝えしたいところですが、残念ながら、その機会がないことを、お許しください。
この場を借りて、お礼の言葉をお伝えしたいと思います。

「13年間のプロ生活。ご支援、ご声援ありがとうございました」

記者会見



■該当件数125件中<101 ~ 110を表示> <前へ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 次へ>